「ひなたオールド明朝」をBOOTHにて販売開始しました

ひなたオールド明朝販売開始

2022年8月29日(月)、BOOTHにてオールド系明朝体「ひなたオールド明朝」の販売を開始しました。

販売サイト→https://rinsachi.booth.pm/items/4125249

※2022/09/20 ver.1.1.0アップデートしました。 以前のバージョンを購入された方は無償でアップデートいただけます。アップデートの際は、必ず以前のバージョンのフォントファイルを削除してください(フォントファイル名を変更致しました)。

ツメ組みサンプル。組版のプロに組んでいただきました。

現在BOOTHのみで販売しています。決済などはすべてBOOTHを仲介していますので、購入者の個人情報は一切当方では確認できませんので、ご安心ください。

フォントの概要

ベタ組みサンプル。組版のプロに組んでいただきました。

両仮名は今なお様々な書体に影響を与える東京築地活版製造所の後期五号仮名をベースに、漢字部分はオリジナルでフトコロを狭くはらいを長めにとっています。ぬるっとしつつもしゅっとしたところもある、味わい深い明朝体です。

制作にあたっては、しっぽり明朝の作者であるフォントダス様(https://fontdasu.com/)及び源暎フォントの作者であるおたもん様(http://okoneya.jp/)に影響を受けました。

2018年5月頃から制作を始め、途中作業をしない期間がありつつ5年の歳月をかけてようやく完成しました。

長文のサンプル。組版のプロに組んでいただきました。

収録文字

「ひなたオールド明朝」に収録しているJIS第二水準漢字以上の漢字の全て
  • 全角両仮名
  • 全角/半角英数字
  • 使用頻度の高い記号類
  • JIS第一水準漢字(2,965字)のすべて
  • JIS第二水準漢字のうち、特に使用頻度の高い漢字300字程度

※このフォントに収録しているJIS第二水準漢字以上の漢字は、上記の画像に記載している漢字が全てです。

※常用漢字(2,136字)および人名用漢字(表一)のすべてを収録しています。

使用方法

動作環境

OpenType(.otf)が使用できるコンピュータであれば、Windows/Macなどで使用できます。
Microsoft Word/Excel、JustSystems一太郎、Adobe Illustrator/InDesignなどのアプリケーションで使用できます。
※環境によっては正しく表示されない場合があります。ご容赦ください。

※WordなどOffice製品で使用する場合、同梱のTrueType(.ttf)を使用することを推奨します。

使用許諾および免責事項

販売中のフォントの使用許諾および免責事項をご確認ください。

なお同じ内容を販売データに同封しています。

アップデート履歴

  • 2022/08/29 販売開始
  • 2022/09/03 画像差し替え
  • 2022/09/20 ver.1.1.0公開
2022/9/20追加分

フォントに関するご意見、お問合せ先

お問い合わせフォーよりご連絡ください。

作者Twitterはこちら→@RinSachi817

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page
To Top